笑顔で受験に勝つ!!

笑顔で受験に勝つ!!

おはようございます♪

おうち受験コーチング

認定コーチの寺田あやです!

本日も、どうぞよろしくお願いいたします^^

 

最近ハサミの練習を始めた長女。

慣れなくて体に力が入るのか

ハサミの刃の開閉に合わせて

自分の口も開閉しております(笑)

 

最近

友人のおかげで

長女のスゴイところに気が付きました。

 

というわけで、

対談形式でお届けしたいと思います☆

 

私と友人の会話です。

 

 

私「うちの子、寝つき悪いんだよねー。」

 

友人「そうなの?全然寝ないの?」

 

私「そうなんだよ。長いと布団に入ってから

  1時間以上寝ないよ・・・」

 

友人「確かに寝つきよくはないかもねー。

  泣いて怒ったりするの?」

 

私「それはほとんどないよ。

  絵本読んで

  寝るよって電気消した後は

  ひたすらゴロゴロしてるよ。」

 

友人「え!?黙ってゴロゴロしてるの!?」

 

私「ん?黙ってゴロゴロしてるけど、

  目はぱっかり開いてるよ^^」

 

友人「えーー!

   普通黙って1時間もゴロゴロできんよ!

   遊んだりしゃべったりしちゃうでしょ~!!」

 

私「え、そうなの!?

  そしたら、うちの娘スゴイじゃん・・・!」

 

というわけで

うちの長女は

”1時間黙ってゴロゴロできる”

というスゴイ特技をもっております。

 

これ私、

スゴイって気づいていませんでした。

いつからかは覚えていませんが、

夜泣きがなくなってからは

ずーっとこんな感じです。

 

日頃から

なるべく褒め褒めポイントを見つけたり

頑張っていることを応援したり

昨日と今日の変化を探したり

気を付けているつもりだったのに・・・

 

やはり、自分の経験や価値観だけでは

不十分なことがたくさんあるんだなぁ

と反省しました。

 

ちなみに、

夫に友人との話を伝えましたら

夫も「確かに!うちの娘スゲー!」

ってなってました(笑)

 

すみません。

娘の成長ブログみたいなノリで

書き始めてしまいました^^;

 

毎日一緒にいても

毎日見ている光景でも

それがスゴイことだって気づかないことも

あるのですねぇ。

 

大いに反省し、

また自分の視野をもっと広げられるよう学び続けねば!

と気合を入れなおしました(*^^*)

 

あなたは

お子さんのスゴイところ

どのくらい言えますか??

 

そのスゴイところ、

「スゴイね!!」って

認めてあげられていますか??

 

ついつい

勉強に向かう姿勢や

テストや模試の点数でばかり

評価してしまっていませんか??

 

もしも

あなたが

その状況になっていらっしゃるとしたら

 

ちょっと思い出していただきたいです^^

 

お子さんが生まれたとき

すぐに壊れてしまいそうな

ちっちゃな我が子を見て

何を思いましたか?

 

お子さんが初めて立ち上がったとき

立ち上がったことで広がった世界を

一生懸命目に焼き付けている

そんなお子さんの姿を見て

何を思いましたか?

 

幼稚園や保育園の入園式

小学校の入学式

誇らしげに門をくぐるお子さんの背中を見て

何を思いましたか?

 

きっとあなたも

お子さんに負けないくらい

期待に胸を膨らませて

大きく大きく育つ我が子を

想像されたのではないでしょうか。

 

そして、

きっとそのあなたの様子に

お子さんも嬉しい気持ちで

いっぱいだったはずです^^

 

今のお子さんは

もしかすると勉強や成績に

悩んでいたり

困っていたりするかもしれません。

 

そんなとき

あなたも本当は

お子さんを責めたいなんて

思っていないはずです。

 

お子さんの明るい未来のために

お子さんの輝く笑顔のために

勉強を頑張ってほしい

受験を乗り越えてほしいと

そう考えていらっしゃるはずです。

 

だからこそ

今あなたと

あなたのお子さんにとって

本当に必要なのは

『おうち受験コーチング』の

おうち受験メソッドだと

私は自信をもってお伝えできます(*^^*)

 

私たち『おうち受験コーチング』は

お子さんが本来持っている力を大切にしながら

受験だけでなく一生の宝物としていただけるような

おうち受験メソッド

丁寧にお伝えしています☆

 

【1月のオンライン説明会 内容確認・申込】

小1〜3年生▼

わが子の個性と才能を引き出し、 将来自分の好きなことで生きて いける子を育てる母になる! オンライン説明会

小4~5年生▼

1月から中学受験を成功に導く  オンライン説明会

 

 

うちの自慢のひとつは

あなたにも一緒に歩んでいただけること!!

 

お子さんのこと

よーーーく見ていてあげてください。

学校や塾に行っている間の様子は

どう頑張っても多くを知ることはできません。

 

そして、

以前どこかで申し上げましたが

基本的には学校の先生も

塾の先生も

もしお子さんに課題があったとしても

基本的には教えていただけません。

 

学習時間や成績など

表面的な課題しかお話しされないものと

お考えいただいてもいいと思います。

 

でも、

表面的ではなく

根本的な課題に気が付かないと

成績ややる気はあがりにくいです。

そしてその課題は

お子さんご自身に限らず

学校や習い事

お友達関係

学習環境

場合によっては親御さん

様々な可能性がありますし、

複数の要素が絡み合っていることもよくあります。

 

力技でガーーッと無理をさせれば

一時的に成績が上がることもありますが

お子さんの心や体には

非常に大きな負荷がかかってしまう方法です。

 

できる限りお子さんへの負荷を少なくして

元々持っている力を存分に発揮するために

あなたが

どのようにお子さんをサポートしてゆけるのか

どのようにお子さんを見守ってゆけるのか

ご家庭の数だけ正解があるから

 

あなたと

あなたのお子さんが

前向きな気持ちで受験に臨むことができるよう

『おうち受験コーチング』が伴走します!!

 

再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/30jBHWC

 

完璧な学習方法を教えてください!

完璧な学習方法を教えてください!

おはようございます!

おうち受験コーチング

認定コーチの寺田あやです☆

本日もどうぞよろしくお願いいたします♪

 

時々メルマガにも書いているので

覚えてくださっているかもしれませんが

私は生き物がとても好きです^^

一部の虫を除いて、

結構なんでも好きです☆

 

我が家には、

猫と猫とウサギと、

カタツムリがおります。

カタツムリは4匹です(*^^*)

 

写真は載せませんので、

安心してスクロールしてください(笑)

 

さて

あなたは

カタツムリって

飼ったことありますか?

 

カタツムリって、

何を食べると思いますか?

 

カタツムリの種類にもよると思いますが、

愛知県のその辺に転がっている種類の子たちは

お野菜や果物をよく食べます。

あとは、卵の殻ですね^^

 

生き物の飼育の本とか

インターネットで調べてみると、

カタツムリの食の好みには

結構個体差があると書かれています。

 

トマト大好き!!

っていう子もいれば、

トマトなんて食べん!!

きゅうり大好き!!

という子もいるそうです。

 

これを読んで、

当たり前なことですが

人間も生き物も、

個性があるんだなぁと

しみじみ思ったのを覚えています。

(飼い始めた1年ほど前の記憶です^^)

 

ちなみに、食べ物だけでなく

進む速さとか

休む場所とか

そういったことにも

個体差があります☆

 

みんなそれぞれ、

思い思いに

一生懸命生きております(#^^#)

 

さて

今日は

自分に合う学習方法を

見つけることの大切さについて

お伝えしたいと思います^^

 

「そんなこと、分かってるよ!!」

とツッコミが聞こえてきそうです☆

 

こんなにも当たり前なことを

改めてメルマガでお話する理由

それは…

分かっているだけでは

解決しないからです!!

 

今は情報が溢れている社会です。

書籍からはもちろん

パソコンやスマホからも

簡単に情報を取ることができます。

 

その中に

教育情報もいーーっぱい落ちています。

あなたもきっと

我が子のために

いろいろな情報をゲットされたと思います。

 

そして、

その情報で解決しているならば…

あなたは今

私のメルマガを読んでいるはずがありません!!

(もし解決しているのに読んでいらっしゃるならば、とっても嬉しいですが!!)

 

話を戻しましょう^^

自分に合う学習方法を見つけるために

『完璧な学習方法』を見つけようとする方が

時々いらっしゃいます。

 

はっきり申し上げます。

 

そんなものはありませーーーん!!

 

世の中にあふれている様々な学習方法は

ほとんどのものが”正しい方法”です。

それは、その情報を発信した人物にとって、

”正しい方法”であると言い換えることができます。

 

そのため、

その情報発信者の方と

性格がかなり似ていたり

生活スタイルがかなり似ていたり

物事の考え方がかなり似ていたり

成績がかなり似ていたり…

 

何が言いたいか伝わりましたでしょうか。

 

その人物にとっては、”正しい方法”であるわけですが

それがあなたのお子さんにとって

”正しい方法”となるかどうかは

残念ながらすぐには分かりません。

 

私たちは

お子さんの学年や性格、成績の状況などから

総合的に判断することで、

おおよそのオススメの学習方法を提示します。

そして

その学習方法を継続するサポートであったり

その学習方法の効果測定を行ったり

お子さんに合わせてアレンジを加えていったり

そういった必要なことを進めていくお手伝いをします。

 

おうち受験コーチングでは

お子さんに合う学習方法を

結果がでるまで

専任コーチが徹底的にサポートします(*^^*)

 

おうち受験コーチングのプログラムと

専任コーチのマンツーマンサポートを受けて

自分に合った学習方法が分かっただけでなく、

成績も上がり、部活も充実!という

素敵な循環が生まれたお子さんの体験談はコチラです▼▼

【体験談】勉強も部活も充実で、毎日楽しい!(中1)

 

代表の鈴木と中学1年生の受講生さん。

そして、担当した山本コーチの3人の体験談です☆

 

ぜひご覧ください♪

 

 

今月も

おうち受験コーチングは

学年別のオンライン説明会を開催いたします♪

 

 

 

なんと今月の説明会は、

大人気の講座☆

『コーチング傾聴スキル』

体験できます(*^^)v

※実際の講座と、全く同じ内容でお届けします!!

 

 

たっぷり30分、楽しく分かりやすい

『コーチング傾聴スキル』を

ぜひお試しくださいね♪

 

 

◇◆◇◆吉報◆◇◆◇

長期休暇と言えば…

おうち自習室!!

 

今年の夏に進化した自習室ですが…

なんとこの冬にも

新しく生まれ変わって登場します^^

(名称もリニューアル☆)

 

12月5日リリース予定です!

楽しみにお待ちくださいね♪

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

小1ー3の保護者の方
27552_mjqxzde5mtk5yzhlz

【小1〜3年生】わが子の個性と才能を引き出し、 将来自分の好きなことで生きていける子を育てる母になる! オンライン説明会

 

小学4〜5年生の保護者の方
27552_njk3zthlnziyngjmo

【小4〜5年生】12月から中学受験を成功に導く  オンライン説明会

 

小学6年生の保護者の方
27552_ywi4yje1mwezmtizy

【小6生限定】12月から始める中学入学準備 オンライン説明会

中学1〜2年生の保護者さん
27552_yzfhyzi4zdvkmdjhn

【中1〜2年生保護者限定】12月から高校受験で成功する! オンライン説明会

 

中学3年生〜高2年生の保護者の方
27552_ztllmthjzjm5mzyzy

\中3・高1から始める!/ 将来の目標が定まり、 日々の学習効率が劇的に向上する おうち大学受験コーチング オンライン説明会

 

 

再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/30jBHWC

 

奇跡の出会いから、努力の大切さを知って成績アップ

奇跡の出会いから、努力の大切さを知って成績アップ

こんにちは

 

 

おうち受験コーチング
認定コーチの鈴木ひできです。

 

ひできコーチの紹介はこちら↓
https://jukencoaching.com/about_suzuki/

 

 

 

さて今回のテーマは

「奇跡の出会いから、努力の大切さを知って成績アップ」

です。

 

 

 

人生はどんな人と出会ったかで大きな影響があります。

 

 

特にお手本となる人物です。

お手本となる人物はロールモデルと言われています。

 

 

生き方や考え方は過去の偉人、
音楽なら、好きなミュージシャン、
有名なスポーツ選手のこの技術等見本にすることは多いと思います。

 

 

今回はその出会いから人生が大きく動き出した成功体験を、
一般社団法人受験コーチング協会代表理事の
鈴木詩織コーチと対談しています。

 

 

こちらをご覧ください

▼▼▼

https://youtu.be/MudNT7D_rzI

奇跡の出会いから、努力の大切さを知って成績アップ

 

※YouTubeに接続します

 

 

 

おうち受験コーチングでは、

9つのタイプ診断をすることで、
お子さんにぴったり合ったコーチをご紹介しています。

 

”自分だけのコーチ”からコーチングを受けることで
お子さんの可能性をぐんぐん引き出していきます。

 

 

ありそうでなかった!

おうち受験メソッドを、ぜひ体験してみてください^^

 

 

あなたとお話しできることを楽しみにしています!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

ひできコーチの体験セッションが受けられます!!

▼”無料です” ただし人数に限りがありますのでお早めに▼

 

お申し込みはこちらから
▼▼▼

https://bit.ly/3SNiCBM 

 

 

 

再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/30jBHWC

 

【緊急告知】きたる日のために私たちができること

【緊急告知】きたる日のために私たちができること

おはようございます!!

おうち受験コーチング

認定コーチの寺田あやです^^

本日もよろしくお願いいたします♪

 

さて

先日から緊急で告知をしております

10月無料体験セッション 10名限定

▼受験生はラストチャンス▼

https://ouchijuken.com/10msession

 

どうもありがとうございます!

おかげ様で

想定の3倍ほどのお問い合わせをいただいております!!

 

そこで…

急遽お申込み受付枠を

増設しております!

 

それでもどんどん埋まってきています。

お急ぎください><

▼受験生はラストチャンス▼

https://ouchijuken.com/10msession

 

今日は勉強のお話ではありません!

と言っても、

受験に関するお話ではありますが(*^^*)

 

先日私は、

第二子となる女の子を出産しました。

あ、「おめでとう!」の声が聞こえました!

ありがとうございます♪♪

 

はい、出産いたしまして、

あんなにちっちゃいのに

(と言っても3600gの大きい方ですが笑)

こっちは痛くて死にそうになって

産むわけですよね。

 

どんな産み方だとしても、

やっぱり妊娠出産は命がけだなぁと思いますし、

生まれたばかりの

しわくちゃで

まだ青白い我が子を見て

涙が出るほど感動するわけです。

 

「この子が幸せになりますように」

 

そして、

首が座ったとか

あやしたら笑ったとか

ハイハイしたとか

そういう成長が

たまらなく愛おしいですよね。

 

転んで泣いていたら

膝を擦りむいただけなのに

「骨折れてない!?」くらい

心配になったり。

 

そういえば!

ちょっと余談ですが、

先月に2歳の上の娘が転んで口の中を切りまして

口から血が出て大泣き;;

大慌てで病院に行きました。

 

先生

「うん、確かに歯茎が切れてるね。」

「縫ったりするんでしょうか!?」

先生

「ん~~縫わなくてもいいかな。」

「そうなんですか?でも、結構たくさん血が出て…

こんなに泣いてますし…」

先生

「そうだよね、痛かったよね。

でも、切れてるの1mmくらいだから^^」

「あらま!!」

 

みたいなことがありましたが(笑)

 

脱線してすみません!

でも、

多くの親御さんが、

こうゆうのを経験されてるんじゃないかな?って

思うんです。

 

だって、

我が子って、

本当にかわいくて、大切ですよね。

 

話を戻しますね^^

 

赤ちゃんだった子どもが

どんどん大きくなって

保育園や幼稚園

小学校

中学校

子どもの世界がどんどん広がります。

 

と同時に、

あなたとお子さんの

考え方の違いとか

大切にしていることとか

ものの好みとか

「違うな~」って思うこと

増えてきていると思います。

 

お子さんにも意思がありますし、

家庭以外のコミュニティーもできてきますから、

それは当たり前のことだと思います^^

 

そうやって、

『自分と子どもは別人格』だってこと

ちゃんと分かっている方って

結構多いと思うんです。

 

素晴らしいことですよね!!

 

それなのに…

そこまで分かっていらっしゃるのに

 

勉強や受験では

うまくいかない方も

結構多いんです。

 

なぜならば、

多くの大人が

『自分が実践してきた方法』しか

子どもに伝えられないからです。

もしもご自分はおサボりしちゃっていた方は

何も伝えられないことになってしまいます((+_+))

 

あなたが

学校関係の方だったり

塾や家庭教師で指導経験があったりするなら

きっとお子さんに合う学習方法を

一緒に見つけてあげられていると思います☆

 

もしまだお子さんに合う方法が

見つかっていないならば、

体験セッションでのお話を

ヒントにしていただけるはずです!!

 

おうち受験コーチングでは

9つの性格別診断や発達心理学を元に

お子さんへのお声がけや

ピッタリな学習方法などを

一緒に見つけています♪

 

▼受験生はラストチャンス▼

https://ouchijuken.com/10msession

 

あなたのお子さん

第一志望の入試日まで

あと何日ですか?

 

子どもって

とってもしっかりしているように見えますけれど

やっぱり親御さんのサポートがなくては

様々な課題を乗り越えることは

難しいです。

 

勉強を教えることだけが

サポートではありません。

 

少しでも

自信をもって

大切な受験日を迎えましょう!!

 

▼受験生はラストチャンス▼

https://ouchijuken.com/10msession

 

再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/30jBHWC

 

ポジティブ思考へのスタート地点

ポジティブ思考へのスタート地点

こんにちは!

コーチのみやこです。

 

先日、とある記事を見つけて

ドキッとしてしまいました。

 

人って1日に4.5万回も

ネガティブなことを考えているんですって!

 

脳は1日に多くて6万回もの思考を行うそうで、

そのうち実に8割近くがネガティブ思考だなんて…

 

やっぱり、人って

嫌なことや欠けてしまっていることが

目に付いてしまうんでしょうね。

 

こんなにネガティブ思考を繰り返していては、

ポジティブになれ!

自己肯定感を上げろ!

なんて言われても、

無理に思えてきてしまいます。

 

でも安心してください!

思考はクセなので、

変えることが出来るそうですよ。

 

その記事では、

ネガティブなことが浮かんだら

即座に前向きな言い方に変換してしまう

というやり方が紹介されていました。

 

例えば、

●明日重要な仕事があるけどちゃんと起きられるかな…

寝坊したらどうしよう⁉

→大丈夫起きられる、今までだって起きてきたし!

●誰かの役に立てていない

→自分の人生だもの、自分の役に立てていればいいじゃない。

 

無理矢理にでも前向きな言葉に変えてみると、

いつしか自分に相談している感覚になるとのこと。

 

他人からの助言って、

『そんな考え方もあったのか!』

と気づかせてくれる時もあれば、

中には受け入れにくいものがあったりもしますよね?

 

でも、自分から自分への助言なら

そんなことはないはず。

 

これを繰り返しているとネガティブ思考も

いったん受け入れることが出来るようになるので

下向きにならずに済むそうです。

 

つまり、

今のままでいい、今でも十分頑張ってる!

と考えることが真のポジティブだということ。

 

その上で、

他人ではなく過去の自分と比べていくと

自分基準で物事をとらえられるようになり、

自分の欠点が目に付いても落ち込まなくなるそうです。

 

ところで、肯定って

『良いと認める』みたいな意味かと

私は思いこんでいましたが、

改めて調べてみたら辞書にはこうありました。

 

『その通りだと判断し認めること』

つまり、

現状をそのまま認めるということ

が肯定でした。

 

ネガティブ思考を

『駄目だ、またネガティブに考えちゃった!』

と否定的に捉えるのはやめて、

現在の自分を肯定することから始めてみましょう!

 

自己肯定感上げるのにもつながりそうですよね。

 

そういえば先日、

期限が今日までなのに

昨日のうちに終わらなかった課題を

出かける時間ギリギリまでかかってやっている娘を見て、

 

『だからもっと早目に取り掛かりなさいって

何回も言ってるのに…』と言いそうになってしまい、

でもグッと堪えて

『いつもなんだかんだ

ちゃんと期限までには出してるよね!』と

声をかけてみました。

 

もちろん余裕を持ってやれればそれが一番ですが、

きちんと提出はしているんだから

それで大丈夫じゃない?

と現状を受け入れられた気がしました。

 

娘からも

『お母さんありがとう!

次はこうならないように気を付けるから』

という前向き発言が。

 

あのまま否定的な言葉をかけていたら、

きっと爽やかな朝が台無しになっていたし、

娘がポジティブになれることもなかったでしょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

みやこコーチの体験セッションが受けられます!!

ご希望の方はこちらから

↓↓↓

https://bit.ly/3SyPe2X

 

再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/30jBHWC

 

夏の手作り問題コンテスト☆結果発表☆第2弾!!

夏の手作り問題コンテスト☆結果発表☆第2弾!!

こんにちは。

塾・家庭教師・通信教育不要!

母親の声がけで難関校合格レベルの

家庭学習習慣が身につく

おうち受験コーチング

認定コーチの榊間かおりです。

ロボ好きの息子(小2)と、プリンセス好きの娘(年中)がいます。

かおりコーチの紹介はこちら↓

https://jukencoaching.com/about_sakakima/

 

本日のメルマガは

手作り問題コンテストの結果発表

第2弾です!

********************************

実はこの手作り問題、

小2の息子にもやってみてもらいたかったのですが、

参加してくれなかったんですよね。

 

1年生のときは

楽しいオリジナルの問題を作ってくれましたが、

今回は残念でした。

 

残念でしたが、めげません!

…少ししか!(笑)

 

今はそのタイミングではなかった、

今はその手法ではなかったということにして、

「問題を見せて誘ってみる。」

ところまでできた私、ちょっとエライ!

くらいに思っておくことにします。

 

1つの方法が合わなかったとしても

他の方法はいくらでもあるので、

今のお子さんと、親御さんと、

環境に合っている方法を見つけて

一緒に高めていきましょう♪

 

そして、一方で、

楽しく取り組んでくださった方もいらっしゃいます。

 

ここからは受賞作品のご紹介です。

********************************

夏休みに行われた自主学ラボ主催の

「手作り問題コンテスト」

第2弾は、1~2年生の方の作品発表です!

 

審査の結果、

最優秀賞2名(3年生1名、6年生1名)

優秀賞5名(1年生2名、2年生2名、3年生1名)

入賞若干名

が入賞し、

昨日のメルマガでは最優秀賞を発表いたしました。

(受賞者の方にのみ、8月31日に

LINE公式アカウントよりお知らせが入っています。)

 

本日は優秀賞5名のうち1~2年生方の作品4つを、

審査員のコメントと共に紹介いたします。

 

過去の最優秀作品・優秀作品は、

ブログからもいくつか見られます。

さっそくご覧ください↓↓

 

[優秀賞 小学1年生・女の子]  

もんだい

とかげは、まえとみぎからなんばんめでしょうか。

こたえ

まえから3ばんめみぎから3ばんめ

審査員コメント:

「見れば見るほどおもしろいですね~!

みぎからというのも考えていてびっくり!

エビフライのしっぽやとんかつまで出てきて、

見ていておなかがすきました!」

「まえからだけでなく

みぎからなんばんめであるかも、

かんがえるのがすばらしいです。」

「かわいいですね。

整列している図が丁寧にかけました。」

 

[優秀賞 小学1年生・女の子]

もんだい

おかあさんにチョコを5こもらいました。

おにいちゃんがアメを1こくれました。

おねえちゃんもクッキーを4こくれました。

おかしは、ぜんぶでなんこでしょう。

審査員コメント:

「先に10という数を出して

計算に工夫をするのがいいですね!

かんたんに計算をするためのよい問題です!」

「式の中に、説明を書いてくれているのが

良いと思いました!

順序立てて考えると、

複雑なものも簡単になりますね。」

「アイスの数に着目しましたね。

色々なアイスを購入する場合も考えてみてください。」

 

[優秀賞 小学2年生・女の子]

「もんだい」

わたしはいつも4じにしゅくだいをはじめます。

いつもは30分でおわります。

今日は右のとけいのじかんにおわりました。

どちらがなん分おおくかかったでしょう。

「答え」

今日のほうが15分おおくかかった。

審査員コメント:

「ていねいにとけいもかいていてびっくり!

みじかなことをもんだいにしましたね!」

「時計をきちんと見ることで

いつもと比べてどう違うのかが分かるような

問題になっていますね。」

「よく考えられています^^

「いつもと今日と」など、

何と何を比べるかが書いてあると、

とてもよかったです!」

 

[優秀賞 小学2年生・女の子]

審査員コメント:

「じっくりよまないと、こたえをまちがえそうになりますね!

スイーツをかくのも時間かかったでしょうね。

かぞえて、表にかいて答えも出す。

2年生でこんなに考えられるんだ!とおどろきました。」

「問題を楽しんで作ってくれたのが、伝わってくるようでした!

見たことのないスイーツがありました!

なんのスイーツでしょう?」

「表をうまく使って問題ができましたね。」

 

みなさん、いかがでしたか?

 

この手作り問題ひとつ取っても、

「どの程度手伝ってあげたら良いのだろうか?」

と悩まれた方もいらっしゃったと思います。

 

「お子さんが楽しく問題を作れる環境」

と考えると、答えが見えてくるかと思います。

 

例えば、

「見られたり色々言われたりするのが嫌!」

というお子さんは、

印刷や提出のみやってあげればOK!

 

「隣にいて欲しい!全然、分かんないよ~!」

というお子さんは、

一緒に一から考えてあげてOK!

 

これは「◯年生だから…。」

というのは気にしなくても良いのです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/30jBHWC