本日は、

おうち受験コーチングの継続プログラムを

受講されている6年生(受験生)のお母さんから届いた

お客様の声をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

Q.プログラムを受ける前は、どんなことで悩んでいましたか?

 ー抜け落ちているところがたくさんあって、

何から手をつけて良いか分からない。

 

又、勉強のこととなると娘に拒否されるので、

一緒に勉強を見ることができない。

 

 

Q.プログラムを受けようと思った決め手はなんでしたか?

 ー親子とも励ましてもらいながら、すすめていけそうだから。

 

 

Q.他の、塾などのサービスとの違いはなんですか?

 ー一人一人の性格などに合わせて対応してくださるところ。

 

 

Q.プログラムを受講して、どんなことが一番変化しましたか?

 ー娘が鈴木さんとなら勉強を嫌がらずにしてくれる。

論理エンジンは苦痛ではないらしく、

自分からやろうと思ってくれるところ

 

 

Q.プログラムを受けて、以前の問題はどの程度解決できましたか?

 ー親子関係に関しては、私の努力不足ですが、

以前よりは勉強に向かう姿勢が良くなっていると思う。

 

 

Q.もしプログラムを受けなかったら、どうなっていたと思いますか?

 ー特にこの休校期間中、ダラダラと過ごしていたかもしれない。

 

 

Q.プログラムを受けて良かったなと思う点はどんな点ですか?

 ー私の言うことは聞かないけれど、

鈴木さんのおっしゃることには耳を傾けること。

 

  一人一人それぞれの性格に対応してくださる

ところが素晴らしいと思います。

 

ーーーここまでーーー

 

Hさん、素敵なご感想をいただき、

ありがとうございます!!^^

 

 

Hさん親子は、

今中学受験に向けて、

頑張って勉強を進めています。

 

 

Hさんと娘さんは、タイプで言うと、

「お母さんの良いところを

娘さんが取り入れると、最高に良い!」

という、理想的な関係にあります。

 

 

しかし一方で、親子という関係の中では、

お母さんの良いところ

(つまり、お子さんの苦手なところ)が

強く伝わりすぎてしまって、

親子ともしんどくなってきていました。

 

 

そのため、私が仲介として入らせていただき、

お母さんがお子さんに伝えたいメッセージを

本人が聞き入れやすい形で伝えるのと、

 

お母さんご自身にも接し方を学んでいただき、

親子で落ち着いて向き合える環境づくりと、

 

両方をやらせてもらっています。

 

 

 

私は補助輪のようなもので、

お子さんの側で、

お母さんの話を受け入れられる器が育ち、

お母さんの側で、

お子さんに伝わる伝え方ができるようになれば、

そこで私の役目は果たされます。

 

 

そして、私がいなくても、

理想的な親子関係、

理想的な学びができる環境となれば、

 

その時には、

志望校の合格も、

良好な親子関係も

どちらも手に入ります。

 

 

 

私は、

Hさん親子のように、

【変わりたい!!】と思って

努力をしている人は、

本当に美しいなぁと感じます。

 

 

 

そして、そのような方を、

これからも、

精一杯応援し

サポートしていきたいと思っています。

 

 

 

今日も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

こちら無料メルマガにもご登録ください❣️

https://resast.jp/subscribe/120295/1385522

—–