ノートを見て嬉しかった理由

ノートを見て嬉しかった理由

こんにちは!

おうち受験コーチング 認定コーチのあやです。

 

 

 

嬉しいできごとがありました♪

 

 

 

中学受験のお勉強をがんばっている

小学5年生の男の子のお話です。

少し前になりますが、

その男の子から、

算数の植木算について質問を受けました。

解説を読んでも分からず、

自分で解くことができず

困っているということでした。

その男の子からの質問は初めてでした。

 

 

私はその問題に関して、解き方のアドバイスをしました。

すると…

解き直しをしたノートの写真を送ってくださったのです!!

これまで、たくさん家庭教師をしてきましたが、

アドバイスをしたその後、

その子がどのようにその問題にむきあっているのか

見る機会って多くないので、

それだけでも嬉しかったんです。

でも、さらに嬉しいことが!!

そのノートには

私が伝えたことがほとんど

書かれていませんでしたーー!!

 

 

えっっっ?

なんでそれが嬉しいの?

と思われるかもしれませんね。

 

 

そう、これがすごく良いことなんです^^

なぜ伝えたことがほとんど書かれていなかったか。

それは、

その子がその問題を“自分のものにした”からです。

その男の子は

まず、アドバイスを受け止めました。(わかる状態になる)

そして、それを元に考えて解釈して

自分の理解・言葉でノートに解き直しました。

(できる状態になる)

これって

当たり前のように思われるかもしれませんが

簡単なことではありません。

だって、

お子さん本人が“そうしよう”と思わなければ、

できないのですから。

「自分の言葉で書き直しなさい!」

と大人が言っても、

きっと言われたお子さんは頭を抱えてしまうか、

やる気がなくなってしまうと思います。

では、お子さんのやる気とか、気合とか、

能力の問題かと言えば、

そうでもないのです。

お子さん自らが

インプットしたことを

自分の中に落とし込んでアウトプットする。

その行動を促す方法は、

お子さんの性格タイプや年齢によって

様々な方法があると思います。

例えば、

「教えない」という指導法があります。

お子さんの力をどんどん伸ばしていくために、

お子さんに合った方法をたくさん見つけていきたいですね♪

最後まで読んでいただきありがとうございます。

成功体験が導いた合格

成功体験が導いた合格

 

 

 

おうち受験コーチングのツダコーチです!

 

 

本日もお読みくださりありがとうございます。

 

 

tsuda

 

ツダコーチは、

長年学習塾で講師として活動をしてきました。

ツダコーチのプロフィールはこちら

↓↓↓

https://jukencoaching.com/about_tsuda/

 

 

 

「元気があれば、何でもできる」というのは、

心構えとしてとても大切です。

明るく前向きに頑張りましょう!

 

 

 

今日は、現在高校1年生のA君について、

紹介しますね。

 

 

 

A君は、中3の4月に塾に入ってきました。

(高校受験生としては、

少し遅いとも言えるでしょう…)

 

 

 

中3のクラスは、

オール5のサッカー部キャプテンの男子や

特待生の優秀な女生徒もいるせいか、

A君は同じ中学校のS君とだけ話す、

目立たない生徒でした。

 

 

 

昨年の4月はコロナウイルスの影響で、

バスケットボール部(以下「バスケ」とします)

の練習もできなくなり、

体を動かせないので

ストレスが溜まっていったようです。

 

 

 

彼はこのままではマズイと思い、

バスケの個人練習をすることに決めました。

毎日、一人で体幹トレーニング・ドリブルや

ステップの練習を始めたのです。

 

 

 

そして、今では当たり前になっている

自分の体力や基本プレーは、

練習の積み重ねの成果なんだ

改めて認識しました。

 

 

 

それからしばらくして、A君は

“勉強もバスケと同じなんだ!”

と気がついたのです。

 

 

 

今まで「面倒くせぇ〜」と言って、

まじめにやらなかった

英単語漢字の練習を地道にやり、

社会理科基本事項も習得していきます。

 

 

 

ある日、

彼は片足立ちで、

スニーカーのひもをほどこうと

真っ赤な顔をしています。

 

 

 

「貸してごらん」と言うと

「ギューギューに固くなっちゃっているんで、

ほどけないですよ。」

と答えました。

 

 

 

「まあ、いいから」と

スニーカーを受け取りました。

たしかに、結び目が固まっていて、

簡単にはほどけません。

 

 

 

でも、高校時代はラグビー部で、

私は握力や腕力にはいささか自信があるので、

結び目に指を突っ込み

少しずつほどいていきました。

 

 

 

ヒモのゆるんだスニーカーを渡すと

「スゲ~、ありがとうございます。」

と笑顔いっぱいで言ってくれました。

 

 

 

このできごとがキッカケで、

彼とよく話をするようになりました。

 

 

 

それまで作文は、時間がなくて書けなかったり、

書いても「いいです」と言って

提出しなかったりしていたのに、

積極的に

「見てください」

というように変わったのです。

 

 

 

私は

「勉強は的確な努力をすれば必ずできるようになる」

「やればできるんだよ」

と何度も言っています。

 

 

 

「やればできる!」

を体験したことのない子どもには

「ふ〜ん、そうなの?」

「スポーツ選手や芸人がよく言っているよね〜」

という感じで、

心に響かないんでしょう。

 

 

 

でも、A君はバスケでの成功体験があったので、

「やればできる!」を実感し、

飛躍的に成績をアップさせ、

志望校に見事合格を果たしました。

 

 

 

人から100回

「やればできる」と言われるより、

自分が「やればできる!」を実感することの方が

ずっと重要なんです。

 

 

 

そこで、子どもたちには、

スポーツ楽器書道そろばんなど、

何でも構わないので

成功体験を味わってほしいと思っています。

 

 

 

この成功体験が、

勉強をするときにも、

何かに取り組むときにも、

あなたの大きな力になるのです。

 

 

 

「やればできる!」の体験を実感して、

楽しく充実した日々を過ごしましょう!

 

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました^^

未来予想図が見えていますか?

未来予想図が見えていますか?

こんにちは!

 

おうち受験コーチングの陽平コーチです!

本日もお読みくださりありがとうございます。

 

 

 

yamamoto

陽平コーチのご紹介はこちら

https://jukencoaching.com/about_yamamoto/

さて皆さんは普段

未来予想図」を書いてますか?

そうです!皆さんご存知の

「ドリカムの名曲です!」

〜いつもブレーキランプ〜

〜5回点滅アイシテルのサイン〜

作詩/吉田美和 作曲/吉田美和 編曲/中村正人

 ”未来予想図Ⅱ”DREAMS COME TRUE,2007

なんとなくカップルが

愛している写真が

見えてきますよね

そうです!

これが未来予想図です!

普段の行動や

目標計画を作るときに

未来予想図」が

描けているでしょうか?

私たち学生は

「何のために勉強していますか?」

・いい高校にいけないから

・将来いい仕事に就けないから

こんな否定的な未来予想図

描いていませんか?

勉強とは

将来の自分を創り出す1つツール」

であると私は考えています。

勉強できなかったら

人生がダメになるわけではないですし、

学歴がなくても素晴らしい人は

たくさんいます!

でもそんな人たちも

日々学んで世の中に貢献しています!

自分の未来予想図を実現するために

めちゃくちゃ努力しています!

学校の先生は何で

学校の先生になったのでしょうか?

先生によって様々だと思いますが、

「子供たちが勉強することによって

幸せな未来が見ているから」

ではないでしょうか?

勉強することによって

自分の未来を創れる

そんな自分の可能性を信じて

勉強に取り組んで欲しいです!

勉強は義務ではあるけども

決して不安な未来を避けるために

あるものではありません!

勉強するとどんな

未来予想図が描けるか?

その写真はどんなに素敵なものか?

どんどん素晴らしい未来

創っていきましょう!

最後までお読みくださり、ありがとうございました^^

【速読】で失うもの(イベント告知あり)

【速読】で失うもの(イベント告知あり)

こんにちは!

 

おうち受験コーチングの鈴木です。

 

おうち受験コーチング 鈴木詩織

 

本日もお読みくださり、ありがとうございます!

 

さて

みなさんは

速読を学ばれたことありますか?

 

 

今、瞬●とか楽●とか、

いろんなタイプの速読が出てきていますよね。

 

 

実は、私自身は、

大学受験の時に「速読」を学んだことがあります。

 

 

一番最初は英語から、

単語一つ一つ拾い読みしていたのを、

センテンスごと、

パラグラフごと、と

大きな塊で読んでいくのです。

 

 

そうすると、

読むスピードも上がるし、

大まかな内容をざっくり捉えることが

できるようになります。

 

 

英語で速読をやった後は、

これ、国語にも使える!と思い、

現代文の速読にもチャレンジ。

 

 

センター試験では、予定した時間内に

現代文を解き終えることができるようになりました。

 

 

ところでこの速読英語教材、

高校生の時に親に頼み込んで買ってもらったんですが、

36,000円くらいしたかな。

 

 

今思うと、もっと安くで類似の内容を学べたと思うのですが、

当時はそれしか思いつきませんでした。

 

 

でも、そのおかげで、

苦手意識が強かった英語や現代文に対して

前向きになれたのも事実ではあります。

 

 

そんな速読、おうち受験コーチングでも、

【理解力はあるのに読むのが遅い子】に

これまでオススメしてきました。

 

 

速読のトレーニングというのは、

通常は、

「視野角」=一度に見える範囲を広げたり、

眼球を動かす速度を上げたり、

かたまりを瞬時に捉えるトレーニングをしたりします。

 

 

みなさんの周りにも、

パソコンを使った速読教室など、ありませんか?

パソコンで子どもたちがやっているのが

そのようなトレーニングです。

 

 

しかしこの速読、

落とし穴があるそうなんです(><)

 

 

というのも、先日とある先生から

こんなことを聞いてしまったのです。

 

 

”眼球を速く動かすトレーニング”は、

あまりやりすぎると

”網膜剥離”を引き起こしてしまうんですよ、と。

 

 

10年以上前に流行った「眼球の体操」で

網膜剥離になってしまった人が

一定数いたそうなんです(汗

 

 

そうか・・・

ゆっくりすぎるのも考えものだけど、

眼を早く動かしすぎるのも、

良くないんですね(汗 汗

 

 

そしてもう一つ、

速読を極めたある方から、

こんな話も聞いてしまったのです。

 

 

”私も一時期、速読にハマっていたのですが、

読んだ達成感と満足感しか得られず、

まったくアウトプットできなかったので、

結局時間とお金の無駄になってしまいました”

 

 

確かに、インプットばかりするだけでは

自己満足にしかならないですよね。

 

 

特に私なぞは投資として本を読んでいたりするので、

アウトプットすることでその価値を何倍にもできなければ

投資としては価値が低いものになってしまいます。

 

 

そんな風に、

ただ眼を速く動かすだけでなく!

ただインプットするだけでなく!!!

速く読めるのに眼を痛めず、

インプットしたことを

アウトプットできる資産に変えられる、

 

 

そんな速読を教えてくれる人はいないのー!?

と、もうかれこれ数年、探しておりました。

 

 

そしてついに、見つけましたー!!

この方、三浦元伸さんです!!

三浦さんはこの速読法を身につけられてから、

毎日1冊本を読んでおり、

すでに970冊以上を毎日読んでいるそうです!

 

 

そんな三浦さん、速読だけでなく

一人一人の中にある原石を見出し、

起業・副業のできる資産に変えていく

ポテンシャルデザイナーというお仕事をされているそう。

 

 

す、、、すごい!

 

 

そしてその、

自分が持っている

才能を使いこなすための入り口

速読なんだそうです!

 

 

なんと!

これはただの速読法ではなさそうです。

 

 

こちらの速読セミナー、

下の年齢のお子さんは小学5年生から、

上は80歳まで参加されているそう!

 

 

ただ今回は、私の初出版書籍『おうち受験コーチング』を

題材に速読しますので、

保護者の方がご参加くださいね^^

 

 

新刊『おうち受験コーチング』を2時間で読み切り

ただ読むだけでなくエッセンスを深く理解でき

かつ、実行もしやすくなる!

 

 

さらに、速読が学べておうちに積まれた本を速く読めるようになる!

そんなおいしいところいっぱいの講座を、

今回、祝☆出版記念特別企画として

開催します!!

 

 

【祝☆出版記念特別企画 『おうち受験コーチング』 を2時間で読破し、

伸び悩みを一気に解決する! 三浦式速読セミナー】

↓↓↓

https://zuboren.net/l/m/KIcn6PqZOrpAHR

9月24日 21時~

9月25日 10時~

9月27日 10時~

オンライン開催

6,000円

 

 

書籍代も含まれているから、超お得!

 

 

※すでに予約購入いただいた方は、

書籍代を含まない金額(会員価格)

お申し込みください。

 

 

それでは、本日も最後までお読みくださりありがとうございました^^

いきなりAmazon1位になりました!!

いきなりAmazon1位になりました!!

こんにちは!

 

おうち受験コーチングの鈴木です。

 

おうち受験コーチング 鈴木詩織

 

本日もお読みくださり、ありがとうございます!

 

 

さて、

いきなりAmazon1位になりました!!

 

 

先日、メルマガで書籍出版のご報告をさせていただきました。

その後すぐ、なんとアマゾンの勉強法カテゴリー新着ランキングで

見事1位になりました!!!!

 

 

 

ワーーーー

キャーーーー

パチパチパチ

皆さんのおかげでございます!(TT)

本当にありがとうございます!!!

 

 

あんまり嬉しかったので、

こうなったら、

3冊購入してくださった方には

通常価格22,000円で実施している

体験セッションを、

無料でご提供しちゃおうかな!!!笑

 

 

「なにそれ、乗った!!」

 

 

っていうお祭り好きの方(私?)がいらっしゃったら、

購入履歴の画像もしくは書籍3冊持ってる写真を添付して、

(3冊購入したよ!というのがわかるようにして)

書籍購入特典 体験セッション希望と

こちらにメールくださいね☆=

 

お話しできるのを楽しみにしてまーす!

 

 

さてさて、

盛り上がっております

出版記念イベント、

いろんな企画をご用意しております!

 

 

昨日から始まりましたのは、

出版記念☆無料FBトークライブ 全7回 です。

7回におよぶトークライブの聞き役を買って出てくださったのは、

起業・副業をしたい女性の才能発掘を行なっている

ポテンシャルデザイナー 三浦元伸さんです。

 

 

三浦さんは、1日1冊の読書を習慣化されていて、

読了した本は、もうすぐ1,000冊になるそうです。

 

 

す・・・すごい・・・

 

 

さらに三浦さんは、

伝えたいことを1枚にシンプルにまとめるのも

とてもお得意で、

私が20分くらいかけてしゃべってることを

1枚にまとめられていたのには正直驚きました。

(私の時間の使い方、どれだけ。。。)

 

 

そんな三浦さんと、7日間に渡り

本の魅力をお届けしたいと思います!

 

 

<ライブ日程>

9月7日(火)、8日(水)、13日(月)、14日(火)

16日(木)、17日(金)、21日(火)

いずれも12:30−12:45

 

 

こちらのFacebookグループにご登録いただくと、

ライブをご視聴いただけます↓

【参加フリー♪】鈴木詩織『おうち受験コーチング』初出版応援グループ

https://www.facebook.com/groups/ouchijukencoaching

 

 

もうすぐ100人のコミュニティーです!

100人目のラッキーさんは誰かな?

 

 

リアルタイムでのご視聴が難しい方は、

グループ内のリンクからご視聴いただけますよ。

お楽しみくださいね^^

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました!