再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を
 

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!
 

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/3g3mzPE

 

 

 

中学生の私は、このラジオ番組を聴きながら勉強していました

 

 

 

今回は、「学習効率=かけた時間に対しての点数UPの大きさ」に

注目して、動画を作成してみました。

 

 

 

まだの方は、是非見てみてくださいね。

↓ ↓ ↓

 

 

 

<選択肢の回答>

A.ゼロ勉強でテストに臨む

 →テストで撃沈する可能性あり

B.徹夜で勉強する

 →ケアレスミス多発の可能性あり

C.友達に分からないことを聞く

 →友達との関係が気まずくなる可能性あり(笑)

 

 

 

さて今日は、中2の頃の私の時間の使い方について

お伝えしてみたいと思います。

 

 

 

私は中学時代はずっと吹奏楽部に所属していました。

田舎だった(今もですが)ので、

普通に朝練が毎日あって、

土曜日も半日は練習があります。

 

 

 

幸い自宅が中学に近かったので、

5分もかからず帰宅はできていました。

 

 

 

そんな私の、帰宅後の時間の過ごし方は、

こんな感じです。

 

 

 

17:30 帰宅

17:30-18:00 着替えたり、鞄の中身を出して宿題を確認したりする

18:00-19:00 食事とテレビ

19:20    までに自室に行く

19:20-21:00 学校の宿題、予習復習

21:00-22:30 音楽編集(好きな曲をMD※などに集める作業)、

       友達に手紙を書いたり、漫画を読んだり、書いたり

       ※CDーRみたいなものです

 

 

だいたい、こんな日課でした。

 

 

 

なんでこんなに正確に覚えていて、

毎日時間が決まっていたかというと、

 

 

いつも、同じラジオ番組を聴きながら

勉強してたからです。

 

 

それ何かというと、NHKーFMの「ベストオブクラシック」です。

https://www4.nhk.or.jp/bescla/

 

 

オープニングのファンファーレが大好きで、

それが始まる前には机に向かい、

ベストオブクラシックが終わる前には

勉強が終わるようにしていました。

 

 

 

今、生徒の皆さんには、

「音楽聴きながら勉強は効率が悪い」と伝えていて、

それは変わらないのですが、

私はその時そういうことを知らなかったので、

聴きながらやっていました。

 

 

でも、このことが、

私が【学習習慣をつける】ということに対しては、

とても役に立ちました。

 

 

 

21時から始まる

「ミュージックスクエア」という番組(当時)も

好きで聞いていたのですが、

こちらはJーPOPが流れるので、

日本語が頭に入ってきて、

気が散って勉強できず、

その時間は勉強ではなくて

他の好きなことをするようにしていました。

 

 

中2の私の勉強時間、

毎日1時間40分ですが、

これで、学年2位はキープできてました。

 

 

「そんなの、あなただからでしょ?」

って言われるかもしれません。。

 

 

 

でも、

【成績を上げるための3要素】

しっかり整えば、誰でもこの時間で

同じような成果が出せるようになるんですよ!!

 

 

 

 

【成績を上げるための3要素】については、

個別相談で詳しくお伝えし、

今お子さんがどの要素が足りていないのかが分かり、

お子さんにぴったりの学習方法が

分かるようになります。

 

 

続きは無料メルマガに登録してね

 

 

 

再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を
 

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!
 

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/3g3mzPE

 


 

 

<お客様の声>

一人一人の性格に対応してくださるのが素晴らしいと思います

 小6受験生・女の子

順位が54位上がりました!
 中1・男の子

詳しくはコチラ!

◎ミラクル合格を果たした中3生の合格インタビュー
 中3・女の子
 

その他のお客様の声はこちら→

 

—–