こんにちは!

コーチの黒田です!

 

 

 

 

黒田コーチのプロフィールはこちら

↓↓↓

https://jukencoaching.com/about_kuroda/

 

 

中学受験が終わり、

高校入試、大学入試も終盤の時期ですね。

まだまだ受験の続く生徒さんは

ラストスパート頑張っていきましょう!

 

 

 

さて、業界的には

既に来年度の入試に向けて、動き始めています。

 

 

来年中学受験というお子さんは

分数のかけ算、わり算を習って、

ちょっとした応用問題にも

チャレンジしている頃ですかね。

 

 

例えば、こんな感じの問題

(50+60×1/2)÷0.4+50÷1/4×0.25=

 

 

お子さんの中には、

50を足すところを

勝手に70と読み間違えたり、

分数のわり算は逆数のかけ算にするのを

解していなかったり。

と、問題文を正確に読まない、

理解しないゆえのミスは多いです。

 

 

 

 

まあ、子どもには少し大変な問題でも

大人になればこれくらいは余裕・・・

と言いたいところですが、

もし皆さんが問題をちょっと見てから

暗算で解いてくださいと言われたらどうでしょう?

 

 

暗算の得意な人であれば、

2,3秒で答えを出す人もいると思いますが、

途中でえーとなんだっけ

となる人も多いかと思います。

 

 

 

 

まあ、計算問題を暗算でやってミスしても、

2,3点の失点かもしれませんが、

人生の問題はそうはいきません!!

 

 

当たり前ですが、

計算問題より、人生の問題は難易度が高いです!

しかも、ミスしたときは・・・・!!!

 

 

 

 

それなのに、

問題を正確に把握することなく、

暗算で解こうという

なんともおぞましいことをしていませんか?

 

 

親子問題が上手くいかない!

勉強ができな~い!

悩みは尽きぬと思いますが、

まずは自分の問題を正確に把握して、

どういう解決法があるか整理してみましょう!

 

 

 

 

やってみると、

問題を正確に把握できていなかったり、

問題を正確に理解していないことに

気づけるかもしれません。

 

 

それだけでも

余計なトラブルを回避できるかと。

 

 

けど、やはり人間は感情の生き物なので、

自分の問題を正確に把握することが

どうしても難しいです。

 

 

まして、親子関係になると

まず我が子がかわいくて、

何かしらのバイアスがかかるものです。

 

 

たいてい親サイドに熱が入りすぎ、

過剰期待しすぎて、

問題を複雑にしています。

 

 

だからこそ、

客観的な視点で問題を見る

コーチの存在が必要です!

 

 

何はともあれ、

問題を整理するのはおすすめなので、

ぜひやってみてください!

 

 

自分だけで問題解決は厳しいという方は

コーチの力を借りてみるのはありですよ~!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/30jBHWC

 

X