おはようございます!!

おうち受験コーチング

認定コーチの寺田あやです♪

本日もどうぞよろしくお願いいたします☆

 

先日は

「鬼は~~外!!

福は~~内!!」

の節分でしたね(*^^*)

 

小学校の教員時代に

音楽専科として勤めている時期

音楽室に鬼のお面を飾ったり

童謡「まめまき」を歌ったり

楽しかったことが思い出されます(*^^)v

 

あなたは

節分には

豆まきしましたか??

そして、

恵方巻は食べましたか?

 

恵方巻

私は毎年いただいています♪

お店で買ってくる年もあれば

気合を入れて作る年もあります。

 

恵方巻の何がいいって・・・

夕飯の献立を考えなくていい!!

赤文字にするほどのことではない(笑)

 

恵方巻に

ちょっとした汁物と小鉢があれば

それっぽくなる!!!

年中献立に悩んでいる私からすると

こんなにうれしいことはありません( ;∀;)

 

今年は次女も生まれて

去年に増してにぎやかな節分になりました。

 

私が豆をまいたら

長女がその豆を拾って部屋中に隠し

(ソファーのくぼみとかに隠します。

憎たらしい!!笑)

ネコたちがその豆を

サッカー日本代表のごとくドリブルし

(ものすごくギザギザに走ります笑)

次女が食べないように見張りながら

(やりかねない!)

私が豆を探すことになるのです。

 

探すために豆をまく。

 

なんだか深く考えると

哲学の世界に入っていきそうです(笑)

 

お互いに

しっかりと邪気を祓い清めて

一年間の無病息災を祈りましょうね♪

 

さてさて

先日『作文セミナー』のご案内をいたしました。

27552_mthlyjhlmddkmti4n

前回の記事はこちら▼

https://jukencoaching.com/b20230127/

 

すると!

元学校の先生ですよーという方から

コメントをいただきました(#^^#)

一部抜粋してご紹介します♪

(ご本人に掲載の許可をいただいています!)

 

▼コメントの内容はこちら▼

「振り返り」の文章が書けないと「関心・意欲・態度」の点数が△ですもんね。

本当にそのとおり!

実態として、「振り返り」の文章がしっかり書けていれば◎になっていて、

それって低学年でも、ものすごい差がついていますよ!

(日々のノートの積み重ねですよね)

▲ここまで▲

 

最近は時々コメントをいただけるようになって

とても嬉しいです!!

励みになります☆

 

元学校の先生の方もおっしゃっていますが

本当に”作文の力”が

ダイレクトに成績にかかわっている部分って

かなりあると思います。

 

主要教科に限らず

副教科であっても

”作文の力”を求められる場面があります。

 

私が音楽専科をしているとき

年に何度か鑑賞の授業がありました。

その成績については、

ワークやプリントに

10行とか20行とかの感想を書いてもらい

本時のねらいを理解しているか

授業内で説明したことを理解しているか

そういったことを

文章から判断して評価していました。

 

教員時代には

すごく迷ったんですよね…。

だって、

文章を書くことが苦手だけれど

とても素晴らしい感性をもっている子もいる。

言葉で説明することが苦手だけれど

本時のねらいを理解していると感じる子もいる。

 

でもね

残念ながら

文章から評価するしかありませんでした。

授業中の発言や様子から

評価することができる部分もありましたが

どうしてもそれだけで◎はあげられない。

 

通知表の評価には

教員の主観が入ってしまってはいけません。

定められた基準をもとに

クラスの全員に対して授業を行い

誰が見ても納得できるような評価を

しなければなりません。

 

根拠のある評価をせねばならないので

ペーパーテストの点数だけじゃなくて

毎回の出欠だって

忘れ物だって

ノートの提出だって

全部全部点数をつけておくのです。

 

文章は書けないから

鑑賞ノートは全然書けていないのに

私の主観だけで「この子は感性がよい!」

なんて理由で◎をつけたりしたら

誰が納得できるでしょうか。

 

作文を書く力というのは

お子さんが

知っていること

理解できていること

考えていること

それらを正しく表現するために

必ず必要になる力です。

 

あなたのお子さんが

正しく評価されるために必要な力です。

 

ちなみに!!

作文得意な子って、

おしゃべりが得意な子が多い印象です(*^^)v

 

なんだか

教員時代の

悔しかったことを思い出してしまったので

気づいたら熱弁しておりました。

失礼しました(*_*;

 

おうち受験コーチングが開催する

作文セミナーは

その名の通り!!

世界一やさしい☆作文セミナーです♪

 

セミナーが始まるときに

「作文苦手だよ~」

とか

「何を書いていいか分からない」

と言っているお子さんたちも

 

終わる頃には100字の作文を

サクっと書き上げてしまいます。

 

そして、

「作文を書くことが楽しい!」

とか

「どうやって書いたらいいのか分かった!」

とか

「もっと書きたいと思った!」

という、嬉しいお声を続々いただきます☆☆

 

できた!

書けた!

と輝くお子さんのお顔を見ていると

ついついつられて笑顔になってしまいます♪

 

まだまだお申込み間に合いますよ(#^^#)

世界一やさしい☆作文セミナー

チェックしてくださいね!!

27552_mthlyjhlmddkmti4n

内容確認・お申し込みはコチラから▼▼

https://resast.jp/page/consecutive_events/6290/

 

※お子さんのためのセミナーです。

 保護者の方もご一緒いただけますが、

 保護者の方だけの参加はご遠慮ください。

 

2月のオンライン説明会も開催中ですよ~♪
再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/30jBHWC

 

X