この夏、自習は“超自習”へ進化する

この夏、自習は“超自習”へ進化する

こんにちは!

おうち受験コーチング

認定コーチの寺田あやです!!

 

 

6月になって、

暑い日が増えてきましたね。

 

 

私の日本が大好きポイントのひとつに

『四季がある』というものがあります。

ぽかぽか陽気で

お花も植物も動物たちも元気になってくる春

緑がいっぱい茂って

目に見える世界の色彩が濃くなる夏

涼しい風が

穏やかな虫の音を運んでくる秋

空も雪も

イルミネーションもキラキラ輝く冬

全部全部素敵ですよね!!!

 

 

でも……

最近春と秋が短い気がして

ちょこっとさみしいです(*_*)

 

 

さて、

若干長くなってきたように感じる夏。

暑い夏。

時間がたっぷりあるように思える夏。

暑い夏。(二度目)

 

 

お待たせいたしました!!

今年の夏も、

おうち自習室を開催します!!

おうち自習室の詳細・お申し込みはこちら

↓↓↓

https://resast.jp/conclusions/YTg0MmVmYzEyM

 

 

去年の夏

お母さんたちの声から生まれた

おうち自習室。

おかげ様で、満足度97%と

高い評価をいただきました^^

 

 

【前回利用者の声】

去年の夏のおうち自習室アンケートでは、

100%の方が

5段階中4以上を選んでくださいました。

 

 

よいと言ってくださった理由で多かったのは

 

「勉強開始の時刻が決まっているので、

ダラダラせずに勉強を始められた!」

 

「他にも自習を頑張っている子が

たくさんいるのを見て、やる気が出た!」

 

他にも

 

「午前中にやるべきことを

終わらせる習慣がつきつつある!」

 

「他のお子さんが目標を発表するのを聞くのが

良い刺激になっている。」

 

「集中できるので予定量を軽くクリアでき、

よりやる気になってくれました!」

 

「1時間に1回の5分休憩(声かけ)で

ペース配分ができる。」

 

「見守りメールを受け取れるのが良かった。」

 

「メリハリがつく!」

 

など

うれしいご意見をいただきました!!

 

 

そして、

お母さんたちの声から生まれたおうち自習室は

お母さんたちの声により

自習が“超自習”へ進化します。

 

 

今回は、お子さんの今の目標や状況に応じて

選べる3つのコースが新登場!!

 

 

◎自習室コース

定番!!

長い夏休みでも生活・学習習慣を崩さない!!

お友達の頑張る姿に触発されて、

なぜが頑張れてしまうと評判の

おうち自習室参加コース☆

 

 

◎計画立案コース(定員6名)

オススメなのは、こんな悩みをお持ちの方!

計画的に学習したいけど、

どうやって計画を立てたらいいのかわからない…

親が手伝うと喧嘩になってしまい、

結局親が立てた計画になってしまう…

計画を立てたものの、無理がありすぎて

3日坊主で終わってしまう…

◆自習室+学習計画立案◆

 

 

◎サポートコース(定員3名)

オススメなのは、こんな悩みをお持ちの方!

学習計画を立てたくても、

子どもに必要な学習が分からない…

夏休み中に頑張った!という客観的視点が欲しい…

朝の自習室の時間を、有効的に活用したい…

◆自習室+個別セッション2回+学習計画立案+模試2回◆

 

 

しかも!

このサポートコースは、

弊社代表の鈴木詩織本人によるサポート!!

学習計画表だけでは、

子どものモチベーションがキープできないのでは

と心配な方

受験で勝つために、

この夏休みで大きな飛躍が必要な方

夏休み前と夏休み後の2回!!

2回も代表による個別セッションが受けられます^^

気になる方は、是非お問合せください♪

 

 

ただし…

ごめんなさい!!

サポートコースは最大3名様までの受付となります

0から100まで、

全て代表によって対応させていただきます故、

何卒ご了承ください…。

お申込み先着順とさせていただきます。

 

 

※サポートコース、計画立案コースは

お申込み期限と定員があります。

お申込み期限は6月30日です。

お申込み期限前でも、定員になり次第

締切とさせていただきますのでご了承ください。

※おうち自習室内での質問受付は行っておりません

 

 

みなさんのお子さんに

ピッタリのコースは見つかりましたか?

もし迷われている場合は、是非ご相談くださいね☆

ご相談だけでも大丈夫ですよ!

お待ちしております♪

 

 

【開催日時】

7月21日(木)〜8月31日(水)

開催日は毎日9:00〜12:00に利用できます!

土日祝・お盆(8/11~15)はお休みです

 

 

【場所】

オンライン

Zoomを使います。

※Zoomを一人で操作できないお子さんは、

参加当日までに、

親御さんと事前に練習をお願いします。

 

 

【途中の休憩について】

①9:55~10:00

②10:55~11:00

毎回①②のタイミングで

5分ずつ休憩の時間をとります。

 

 

【宣言タイムについて】

7月25日(月)開始時に、

「夏休み中の目標」をおひとりずつ

宣言していただきます。

宣言タイムとは、

夏休み中を有意義に過ごしていただけるように、

一人ひとりが自分の目標を考え、

それを声に出して宣言することで、

目標達成へのサポートの機会

とさせていただくためのものです。

 

 

【参加費】

一般の方 3,000円~ 1家族

会員の方   0円~ 1家族

 

 

【みまもりLINEについて】

有料 1,500円

※任意

みまもりLINEは、ご希望の方のみ付与させていただきます。

期間中何日参加される予定でも、

ご兄弟のご参加でも、ご家族一律1,500円です。

[サービス内容]

参加予定日に参加状況を報告いたします。

(連絡は12~15時の間を予定しています)

[お申込み条件]

・LINEアカウントをお持ちの方

・事前に出欠の予定を提出いただける方

(提出後の変更は可能です)

 

 

おうち自習室の詳細・お申し込みはこちらです

↓↓↓

https://resast.jp/conclusions/YTg0MmVmYzEyM

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/30jBHWC

 

勉強のやる気がない時は〇〇するといい!

勉強のやる気がない時は〇〇するといい!

こんにちは。

おうち受験コーチング

認定コーチの鈴木ひできです。

 

 

ひできコーチの紹介はこちら↓

https://jukencoaching.com/about_suzuki/

 

 

わが子がやる気が出なく、

なかなか勉強をしない時ってありませんか?

 

 

「今日の宿題は大変そうだな」

「今日は疲れたな」

「昨日頑張ったから」

お子さんにも色々な理由があると思います。

 

 

本人はやらなくてはいけないと思っていても

気が乗らなくて行動できない時!

「もう勉強する時間でしょー」

と思わず声かけをしてしまうんですよ

と言われる親御さんも多くいらっしゃいます。

 

 

ドイツの心理学者クレペリンが発見したと言われる

「作業興奮」という人間の作用があります。

簡単にいいますと、

「やる気があるから行動するのではなく

行動するからやる気が出る。」

ということだそうです。

 

 

例えば、

「よ〜し始めよう」と

やる気が出るまで待つのではなく

まずは行動を始めるということ。

 

 

みなさんがもしお子さんだったら

どういう行動をしますか?

私がおススメしているのは、

とりあえず勉強机に座るということです。

 

 

ここで大切なのは、

やる気が「ある、ない」に関わらず

時間になったら勉強する体制になる

ということです。

 

 

次にスモールステップという考え方。

スモールステップは

ベイビーステップとも言われています。

まずはほんの小さな一歩!

簡単なことから始めるです!

 

 

漢字一つ覚えるような暗記や、

教科書をとりあえず1ページだけ読むとか!

最初から完璧を求めなければ

行動をできることはたくさんあるはずです。

とりあえずベイビーステップで

小さな一歩を踏み出してみることが大切です。

 

 

まとめ

やる気が出ない時は

無理にやる気を出すのではなく

とりあえず勉強机に座る

簡単にできることから始める

やらなければいけないことに

少しずつ近づいていく

 

 

みなさんいかがでしたでしょうか?

どんな時でも時間になったら

勉強机に座るところから始めてみませんか!?

 

 

少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

追伸

ちょっと余談ですが私は、

「楽しいから笑うのではなく笑うから楽しくなる。」

を実践しています。(笑)

 

 

再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/30jBHWC

 

学習習慣が身につくベストな学年は? 〜家庭学習だけで大学まで国公立で進学する親の働きかけ③

学習習慣が身につくベストな学年は? 〜家庭学習だけで大学まで国公立で進学する親の働きかけ③

こんにちは。

おうち受験コーチングのAtsushiコーチです。

 

 

Atsushiコーチのプロフィールはこちら

↓↓↓

https://jukencoaching.com/about_atsushi/

 

 

今日は家庭学習だけで部活をしながら

大学・専門学校まで国公立で進学する

親の働きかけの3回目です。

 

 

前回の記事はこちら

↓↓↓

家庭学習だけで大学まで国公立で進学する親の働きかけ②

大学まで家庭学習だけですべて国公立の学校に進学する秘訣

 

 

今回初めてブログを読む方のために、

少しだけ私の子どもの話をします。

私には4人の子どもがいます。

4人とも中学高校で運動部に所属して、

塾や家庭教師なしで公立の高校、

国公立の大学・専門学校に進学しています。

 

 

今日は前回の終わりに予告した通り

家庭学習を習慣づける方法や、

授業時間を最大限に活かす方法について

お伝えします。

 

 

さて質問です。

家庭学習を習慣づける

最適なタイミングはいつだと思いますか?

 

 

色々なお考えがあることと思いますが、

私は

学校生活が始まる小学校1年生の1学期

が勝負の時期だと考えています。

 

 

学校生活が始まる小学校1年生の4月に

学校から帰ってきたら

必ず宿題やその日の復習をする、

そういうことを繰り返していけば

自然と学校に通うようになると

帰ってきたら必ず宿題や復習をするんだ

という風に子供に習慣づくと思っています。

 

 

大人であっても

これまでと違う場所に行ったりすると、

そこではこうするのが当たり前だ、

というふうに最初に教えられたことが

そこでの当たり前になると思います。

 

 

もうすでにその時期を逃してしまった

と思われている方も安心してください。

小学校1年生からこの習慣をつけるのが

私はベストだと考えていますが、

タイミングは作る事も可能です。

一番簡単なのは学年の変わり目です。

 

 

もうそろそろ将来のことを考えれば

家庭学習の習慣はつけるべきだよね、

ということを親子で話し合って

スタートすることです。

 

 

すでに小学校1年生のタイミングを逃しているので、

なぜこのタイミングで家庭学習の習慣化が大切か

についてはお子さんが納得できるように

話をする必要があります。

 

 

ここで納得感のある話ができなければ

当然のことながら

お子さんも必要性を感じることはできません。

お子さんに話をする前に

まず親御さんが

なぜ家庭学習が大切なのか

じっくりと考えてみてください。

 

 

私自身は自立した大人になるために

自己管理をすることは大切だと考えています。

 

 

私が自分の子供に常々話をしてきたことは、

「お父さんが仕事をしに行くのと同じように

君達は学校で学ぶことが仕事です。

お父さんがしっかりと仕事をしなければ、

当然君たちを養う給料ももらうことはできません。

仕事で結果を出すことが大切なように、

君たちの仕事である学習で結果を出すことを

習慣つけておくことが

大人になった時に役立つと考えています。

そのために家庭学習は必要だと思うので

この自己管理は

しっかりとできるようになってほしい」

と話してきました。

 

 

このあたりの話は、

それぞれのご家庭の価値観や

これまでの親子関係で話してきたことと

関係があると思います。

それぞれのご家庭にあった形で

話しをしていただければ良いと思います。

 

 

受験は子供の将来について

親子でしっかりと考える良い機会です。

親御さんにとっても

ご自身の価値観や人生の目的について

振り返ってみる良い機会になると思います。

人生の先輩として大切なお子さんに

ご自身がしっかりと伝えたいと思っていること

を伝えてあげる機会

にしていただければと思います。

 

 

ここまでで随分長くなってしまいましたので、

授業時間を最大限に活かす方法については

次回にしたいと思います。

 

 

部活との両立で悩まれている

お子さんや親御さんには、

きっと役に立つ話になると思いますので

楽しみにしていてください。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

Atsushiコーチの体験セッションが受けられます!!

ご希望の方はこちらから

↓↓↓

https://bit.ly/3LzCAN5

 

 

 

 

再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/30jBHWC

 

算数の公式が覚えられないのはなぜ!?

算数の公式が覚えられないのはなぜ!?

こんにちは。

本日は、井上が担当させていただきます。

 

 

 

 

おうち受験コーチング認定コーチとして活動しながら

算数・数学専門の個別指導塾で

就学前の幼稚園から高校3年生までの生徒さんと

毎日、算数・数学を学習しています。

ご家庭ですぐに実践できることや

参考になる事を

お伝えいたします。

 

 

今回は前回の面積についての続きを

お話する予定でしたが

中学受験を頑張っている

おうち受験コーチングを受講中の

小学6年生の二人の方から

「算数の公式が難しくて

覚えられなくて困っている」

と立て続けに同じことを聞きましたので

算数の公式について

お話していきたいと思います。

 

 

算数の公式は

覚えられないくらい複雑で

難しいのでしょうか?

 

 

何が難しいのか具体的に聞くと

原価、定価、利益に関する公式に

ついてだと分りました。

 

 

原価・定価・売価・利益という言葉は

日常生活では使わないので

これらの意味を先ず

理解する必要があります。

でも、わずか4個です。

 

 

「原価(仕入れ値)」とは

仕入れの値段。もとね。

「定価」とは

ある品物の決まっている値段。

「売価」とは

=売値

「利益」とは

この場合簡単に言うともうけのこと

 

 

これらの言葉の意味を確かめた上で

クイズを出します。

 

 

「100円で仕入れた品物を

何円で売るでしょうか?」

「100円かな?」

「じゃあ、50円かな」

 

 

ここで表情がニヤリとすれば

もう大丈夫!

利益=売価-原価

の関係を理解している

サインです。

 

 

何も教えることなく

「50円で売ったらお店は損してしまうよー」

「お店がつぶれてしまう」

と低学年の方でも当然の如く

話してくれます。

 

 

これを、難しい公式だからと

わざわざ覚えることでしょうか?

 

 

小学生の算数に出てくる公式は

覚えるのに難しいものは

一つもありません。

 

 

高校数学の公式は

少し複雑で覚えにくいものもありますが

「何千年も昔の人々が

一生涯かけて見つけてくれた公式を

当たり前のように使える私達は幸せよね!

これがなければ、この問題なんて

解けないかも?

解けても物凄い労力が必要!」

と言うと

高校生達も素直なので

「公式はありがたいものだ」

「公式は素晴らしい!」

と認識が変わり

文句を言う生徒さんなど

一人もいなくなります。

 

 

前述の生徒さんとは

言葉のキャッチボールだけで

ノートに一文字も書くことなく

利益=売価-原価

について考えていきました。

 

 

多くの小学生が苦手とする

割合についても

どんどん言葉のパスがつながり

3割引き、2.5割増なども

暗算で出来ました。

 

 

改めて

「どこが難しかったの?

分からない所はある?」

と聞くと

しばらく考えこんで

「ない!」

と答えが返ってきました。

 

 

本当は難しくなんてなかったのです。

難しいと思い込んでいただけです。

 

 

算数は嫌い

算数が難しい

算数なんてなかったら良いのに

から

算数は面白い

算数は覚えることなんてない

算数は考えれば出来る

などへ

生徒さんの認識が変わっていく事に

立ち会い、共有できる時

極上の幸せを感じております。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

井上コーチの体験セッションが受けられます!!

ご希望の方はこちらから

↓↓↓

https://bit.ly/3NpYS5F

 

再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/30jBHWC

 

成績を上げるプロセスはお花を育てるのに似ている!①

成績を上げるプロセスはお花を育てるのに似ている!①

こんにちは!

コーチの黒田です!

 

 

黒田コーチのプロフィールはこちら

↓↓↓

https://jukencoaching.com/about_kuroda/

 

 

お花がキレイな季節ですね。

天気のいい日は公園でのんびり花でも見て、

リラックスするのもいいですね。

 

 

さて、ここで、

どうやって花が成長し、咲くかを思い出してください!

 

 

何をこいつは突然聞くんだと思いました?

 

 

当たり前ですが、

種を適した土に植え、

水と肥料を適切に与え、

丁寧に日々の面倒を見ると

立派な花を咲かせます!

 

 

 

 

この成長プロセスを無視するとどうなるかといえば、

種がなければ、

そもそも何をやっても花は咲かない。

植えた土がまずければ、

ちゃんと芽吹かない。

水と肥料がまずければ、

立派に花は咲かない。

丁寧に日々の面倒を見ないと、

思わぬ傷がつきかねない。

 

 

気づいていますか?

これは成績を上げるプロセスでも同じですよ!

 

 

目標を決めて、

ちゃんとした家庭学習の環境を整えて、

いい授業・参考書で勉強して、

日々のケアをすると、

しっかり成績を上げてくれます!

 

 

ここでは、

種=目標

土=学習環境

水=授業

肥料=参考書

ですね!

 

 

この成長プロセスを無視すると、こんな感じになります。

 

 

目標がなければ、

ちゃんとした成果をそもそも得られない。

家庭学習の環境がまずければ、

勉強のスタートで躓く。

下手な授業・参考書で勉強すると

勉強の効果がいまいち。

日々のケアを怠ると、

どこかで思わぬミスをする。

 

 

面白いほど、

お花を育てるのと成績を上げるプロセス

は似ていますね!

 

 

こういう比較をすると、

お子さんの勉強のどこが問題か、

今何をするべきか見えてくるかもしれません。

 

 

詳しくは次回以降の記事で書きますが、

勉強で悩む人はたいてい

参考書や授業といった、

お花を育てる際の水や肥料の部分

に注目しがちです!

 

 

ですが、

問題はより根本のところにあったりします。

何が根本のところにあたるかは

少し考えてみてください!

 

 

それでは、

次回以降の記事を楽しみにしていてください!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

黒田コーチの体験セッションが受けられます!!

ご希望の方はこちらから

↓↓↓

https://bit.ly/3NmanLF

 

 

 

再現性95%、たった90日

成績最下位のお子さんに

トップ校合格レベル

家庭学習習慣が身についた方法を

今なら、メルマガ登録すると、無料で全部学べますよ!

▼無料メルマガ登録はこちらをクリック▼

https://bit.ly/30jBHWC